広告


Jw_cadで屋根伏図を書きたいのですね。

屋根伏図とは

こちらで簡単な説明があります

●屋根伏図とは – 日本語表現辞典 Weblio辞書
https://www.weblio.jp/content/%E5%B1%8B%E6%A0%B9%E4%BC%8F%E5%9B%B3

Google画像検索でも例が見れる

Google画像検索でも、例となりそうな屋根伏図の図面の画像を見る事ができます。

頑張って書いてみよう

何がわかれば作れるかリストアップする

イメージがわかないのでしょうか。
その時は例を探しましょう。
職場で見せてもらうのが一番なのですが。

書く順番がわからないのでしょうか。
その時は書く工程を思いつく限り箇条書きして、全部書いたと思ったら作業の順番に順序番号を振っていって、清書しましょう。
大枠から始めて、徐々に細かいところを描くようにすると、予想以上にきっちりした図面が作れると思います。
あと、どちらを先に書くか迷うような内容があれば、簡単な方か仕上がりが良くなりそうな方を優先させましょう。

人に聞く

どうしても自分一人努力しても届かない事ってあるものです。何でも自分一人で学べる方法があれば、学校なんて要らないですから。今生きている世代の人たちは、必ず誰かから教わった事を基に生きているものです。恥ずかしがる事はありません。どうしても聞かなければわからない事は、なんとかして人に聞きましょう。

本やネットで調べる

本やネットで調べるのは、簡単です。ただネットや書籍で調べた方が速い事と人から聞いた方が速い事とあるので両方とも上手に使い分けていきましょう。

私もわかりません

私も屋根伏図を書いてと言われても書けないと思います。屋根伏図とはどのような図面か、線を一本引く事すら、レイヤー構成はどうしようか、レイヤーグループは何番を使用するか、色はどうしようか、線幅はどうしようか、寸法はどうしようか等、普段書き慣れている人なら決められる内容でも”困ったから教えて君”になる事は容易に想像できます。
その業界に籍を置いている人ではないので今は困らないのですが。
いろいろ書きましたが、初めての人はおそらく近くにわかる人がいたり道具も揃っていたり、良い条件が揃っていると思うので、頑張ってなんとかしましょう。
これを読んでいる人は若い方だと思います。
歳を取るとチャンスも与えられなくなります。
できると思って取り組めば道は開けると思います。
健闘を祈ります。

広告