広告


Jw_cadの図面をGoogleSketchUp8に取り込みたいのですね。

SketchUp8をダウンロードする方法

↓こちらがわかりやすいでしょう。
●商用利用可能な無料版SketchUpをダウンロードする方法 | デザプロ
http://design-program.skr.jp/3dcg/sketchup8-download
SketchUp8はいずれネットからダウンロードできなくなると思います。
今後使う可能性を感じる人は、上の情報を参考に早めに入手される事をおすすめします。

有ると便利なプラグイン

↓Jw_cadのデータをSketchUpにインポートするときに便利らしいです。
●Jww/外部変形/RSJww – HinoADO
http://hinoado.com/JS/index.php?Jww/%E5%A4%96%E9%83%A8%E5%A4%89%E5%BD%A2/RSJww

動画で学ぶ

↓こちらの動画でJw_cadとSketchUpの連携について具体例を交えて解説しています。
●Jw_cad から SketchUp へ 一発変換フリーソフトDLとインストール – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=XkI3lb8fmNk

Jw_cad 7.11が連携に適している

Jw_cad 7.11はDXFファイルを出力する時に3DSファイルも出力できる設定もあるので、SketchUp8にインポートする時に便利なようです。
●ダウンロード
http://www.jwcad.net/download.htm

私も詳しくない

Jw_cadは基本的に2DのCADですが、3Dのような出力がしたいというニーズはあるようです。
連携するソフトとしてはSketchUpがいいという声が多いです。
SketchUp8の無料版も結構使えるようです。
私も使ってみたくてダウンロードまではしたのですが、CADというものは仕事で使うようなデータが無いと、自宅では動かしようがないのですよね。
書籍も持っているので、そのデータを流し込んでもいいのかもしれませんが。
プライベートでできる事というのはどこか限界があるのかもしれないです。
パソコン好きでスキルを伸ばしたいという人は、家で引きこもっていないで仕事に出た方がいいでしょう。
仕事でしか作れない成果物というのも有りますし。
私も学校より仕事の場で実用的なITスキルを身につけた方です。
会社に行けば、道具も揃っています。
給料から好きなパーツも買えます。

広告