広告


Jw_cadをWindowsVistaで使いたいのですね。

Vistaに対応しているJw_cadのバージョン

Jw_cadのバージョン6.00以上が対応しているとの事です。
おそらくバージョン7.11がいろいろなOSでテストされているので、最も安定して動くと思います。

Jw_cadをVistaにインストールした時のトラブル

↓1件紹介します。
●d2d1.dllが見つからないJW.CAD – WindowsVISTAでJW-CADを起動する… – Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12152382392
こんなトラブルがあるのですね。

VistaはMicrosoftのサポートが終わっている

2017年4月11日にWindowsVistaのサポートは終了しました。
この先セキュリティ上の不具合が見つかっても、アップデートモジュールが新しく配布される事は無い見込みです。
そろそろVista機をメインからサブに切り替えた方が良いでしょう。

そろそろWindows10に移行しては

私は別に新しい物好きという訳でも無いですが、Windows10を発売後すぐに導入しました。
パッケージ版が見つからず入手は結構苦戦しました。
春秋の大型アップデートでも苦戦していますが、それぐらいの事は経験しないと仕事でWindows10のパソコンを預けられた時、使えないと言われそうで怖いです。
すべての機能を使いこなしているわけでは無いですが、Windows95以降のWindowsOSを使った事があればすぐに慣れると思います。タスクバーもメニューも健在なので、見た目は違っていても、新しくなった感じでいいものです。
どこかのサイトか雑誌でWindows10は永久にサポートされるという情報が発売当時有ったのですが、いつの間にか2025年10月14日までになっているみたいです。
あと7年もありますが、永久と7年では全然違います。
ただ次期Office2019がWindows10だけの対応となるので、法人向けPCはWindows10が当たり前になってくるでしょう。
私はOffice2010を使っていますが、仕事でOffice2019を使わなければならなくなった時に備えるというのと、Office2010が2020年10月13日にサポートが切れるので、時期的に多分買うと思います。2020年にはOffice2019が結構普及しているのではないでしょうか。
業務使用の準備としてWindows10は自宅でも使った方がいいと思います。

広告