広告


Jw_cadのアップデートを行いたいのですね。

アップデートするバージョンを決める

まずはどのバージョンにアップデートするか決めましょう。
おそらくバージョン7.11か最新版を候補に挙げる場合が多いでしょう。
個人的には7.11が良いような気がするのですが、タブレット等タッチパネルのデバイスでの使用も検討している場合は最新版を試してみるのも良いでしょう。
なお、会社で使う時は、周りの人に一声かけた方がいいかもしれません。
勝手にアップデートできない事情があるかもしれません。
7.11で取引先も社内もバージョンを固定しているかもしれません。
このバージョンならWindows2000以降で使えるので、古いパソコンでも新しいパソコンでも使えて便利です。周りに合わせる事も大事でしょう。バージョンが同じ方がファイルを開いたり保存したりする度にデータが劣化する事も防げます。

ダウンロードする

Jw_cadのバージョンが決まったらダウンロードしましょう。
↓バージョン7.11と最新版は次のサイトからダウンロードできます。
●ダウンロード
http://www.jwcad.net/download.htm
他のバージョンを探すのであれば、”jwcad 7.11 ダウンロード”のキーワードのうち7.11のバージョン番号を置き換えてGoogle検索すると出てくると思います。

バックアップを取る

次はユーザーデータや設定ファイル等のバックアップを取りましょう。
その目的はアンインストール/インストールした後に環境を元に戻せるようにするためです。

旧バージョンをアンインストールしてからインストール

ここが要です。
現在ご使用中のJw_cadをアンインストールしましょう。
コントロールパネルのアンインストールの画面からアンインストールするようにします。決してマイコンピュータやエクスプローラからJWWフォルダを削除するような事は行わないようにします。コントロールパネルのアンインストールの画面からアンインストールした方がシステムにゴミを残さずに消す事ができるからです。それによりシステムが不安定化するのも防げます。
アンインストールが終わったら、新バージョンのインストールです。これはダウンロードしてきたJw_cadのファイルのアイコンをダブルクリックすると始まります。後はインストーラの指示を読んで手順通りに行えばそれほど難しくはないでしょう。
次にバックアップしたファイルを元の場所に配置しましょう。
ラストは動作確認を行い、問題が無ければ終了です。

広告