広告


Jw_cadを無料でダウンロードする方法をお探しですね。

Jw_cadをダウンロードする方法

ダウンロードサイト

4サイト紹介します。
↓Jw_cadのオフィシャルサイトからダウンロードするならこちらです。
●ダウンロード
http://www.jwcad.net/download.htm
↓Vectorからダウンロードするならこちらです。
●Jw_cad for Windowsの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se070945.html
↓窓の杜からダウンロードするならこちらです。
●「Jw_cad」定番の無料2次元CADソフト – 窓の杜ライブラリ
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/jwcad/
↓こちらからバージョンの古いJw_cadもダウンロードできます。
●【 最新の JWCAD をダウンロードする 】- JWW情報館
http://www.homeplannet.com/modules/xpwiki/?%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89

Jw_cadはフリーソフト

Jw_cadはフリーソフトなので、無料でダウンロードしたり使う事ができます。
有料のJw_cadはおそらく無いはずです。
そういうわけでJw_cadのダウンロードサイトを探す際、検索キーワードに”無料”や”フリー”は要らないと思います。

もっと検索しようよ

もっといろいろ検索すると、使えるキーワードが増えていくので、検索エンジンをもっと活用しましょう。

作者に感謝

Jw_cadを作るために、作者はいろいろ身を削っています。私を含めて使う人は感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

CADとはどんなソフトか知るのにも良い

CADソフトは一般に高価です。Jw_cadは無料ですが、図面を作る機能は充分備えています。CADはどんなソフトなのか全く知らない人は、Jw_cadで少し体験するのも良いでしょう。

書籍を用意

Jw_cadを使うためには、書籍が有った方が良いでしょう。

大きな本屋さんへ行こう

本を選ぶときは大きな本屋さんで実物を見て、自分の求めている物がこれだと確信を持って購入したいものです。技術書は基本的に本としては高価な部類に入りますし、部屋に置くのであればスペースを取ります。厳密に吟味しましょう。

Amazonも行ってみよう

Amazonではどんな本が存在しているか、かなり網羅しています。中古本も購入できます。時間があればAmazonで探すとよいでしょう。

仕事で使う人は仕事で覚えよう

Jw_cadの操作の練習よりやらなければならない事が、仕事でもプライベートでも有るはずです。書籍では基礎的な事がわかれば充分だと思います。難しい事は時期が来るまでわからないものです。

広告