広告


Jw_cadの動作環境をお探しですね。

最新バージョンであれば

Jw_cadの最新バージョンであれば、WindowsVista以降のWindowsOSの動く環境で使用できます。

7.XXなら

Jw_cadバージョン7.XXであれば、Windows2000以降のWindowsOSの動く環境で使用できます。

6.21aなら

Jw_cadバージョン6.21であれば、Windows95以降WindowsXPまでのWindowsOSで使用できます。

DOS版なら

MS-DOSならもちろんの事、WindowsXPまでインストールする方法があるとの事です。

Macなら

Windows環境をMac内に作れば使えます。
Mac用に移植したJw_cadも有るようですが、Windows版と同様に使えるかちょっとわかりません。

Jw_cadだけを使うのであれば、ロースペックなパソコンでも動くと思います。
ただロースペックなマシンでは、すぐに古くなったり見劣りするようになります。できればハイスペックなものを1台でいいので買った方がいいでしょう。
いいものを買えば長く使えます。
2台ロースペックなものを部屋に置いておくより場所も取りません。あと無駄にハイスペックなマシンは快適なので仕事もはかどる事でしょう。
これから長く使うならOSはWindows10ProでCPUはCore i7、メモリは8GB、ハードディスクは500GB、液晶ディスプレイはFullHDの1920×1080ドット、光学ドライブも付いていた方がいいでしょう。これぐらいのスペックのものなら、ネットでも店頭でも見つけることができます。
買ってきて電源を入れて、液晶の画面を見て疲れを感じるようでしたら、ブルーライトカットフィルターを貼り付けると良いでしょう。
取り付ける前より若干眼の疲れが軽減される場合が多いです。
CPUはCore i7の方が良さそうです。Core i3のノートパソコンを昔買ったのですが、動作のもっさり感でちょっと残念な思いをしたもので。どんなものだろうかと思って買ったのでちょっぴり失敗しました。でも失敗しないとわからないこともあるものです。
あまり使わないノートパソコンなのでそれでも普段困らないのですが。
個人的にはMacはなかなか手を出せません。部屋にWindowsマシンが何台もあって置き場所がありません。Macの方がWindowsより操作が楽だという声を時々聞きますが、もうこれ以上マシンを増やせません。全部買った時は最先端だったのですが、何年かすると買わざるを得ないのが現実です。

広告