広告


Jw_cadをダウンロードして、WindowsXPで使いたいのですね。

Windows版をインストールするには

WindowsXPでJw_cad for Windowsをインストールするには、対応したバージョンを入手する必要があります。
WindowsXPに対応したバージョンは7.11までです。
できるだけ7.11をインストールするようにしましょう。
最も確実だと思われるダウンロードサイトはこちらです。
●ダウンロード
http://www.jwcad.net/download.htm
ダウンロードしたら、普通にインストールするとよいと思います。
何か問題が発生したら、その時対処しましょう。

DOS版をインストールするには

WindowsXPでJw_cad for DOSをインストールするには、まずは情報を集める事から始めましょう。
こちらのサイトでいろいろ情報が得られるでしょう。
●Jw_cadの導入
http://yakushima-tonbo.com/jw_cad/jwcinst.html
DOS版はPC-9821用とDOS/V用があるので間違えないようにしましょう。
PC-9821もDOS/Vも懐かしくて、久しぶりに聞く言葉みたいです。

そろそろ新しいOSに移行しては

XPはサポートがとっくの昔に終わっています

WindowsXPは2014年4月8日にサポートが終了しました。もう4年も経ってしまったのですね。私も仕事でXPのパソコンのメンテナンスをしていた事もあったのですが、そろそろ新しいのに乗り換えた方が良いですよ。ある日新しいパソコンで仕事をする事になった時、新しいOSの使い方を知らないと困った事になりますし。

新しいOSの使い方を覚えた方が飯の種になる

おそらくあと数年でほとんどの業務パソコンにWindows10が導入されるようになるでしょう。使い方をよく覚えておけば仕事で役に立つ事でしょう。

XPもそれなりに良いOSだと思います

WindowsXPも実用になるぐらい安定したOSです。ソフトを持っていてバージョンアップする気が無ければまだ業務には使えるでしょう。仕事で使い物になる優れたWindowsでした。充分良いOSに仕上がる世代だったのでネットワークアクティベーションを導入したのでしょう。ライセンス管理をしっかりしなかったら、収益が上がらず、後々のOSの開発にも影響したかもしれません。その前後の2000とVistaが普及しなかったのが個人的には残念でした。使ってみるとそれらもいいOSだと思うのですが。

広告