広告


Jw_cadでドアを作図したいのですね。

ドアの図形がダウンロードできるサイト

↓1件紹介します。
●ドア・サッシ・家具のCADフリーデータのリンク集
http://johnny-g.watson.jp/frsoft/kenfrdata/cad/door5.htm

よく探すと他にも有ると思います。
ドアの場合は簡単な表記なら作ってもそんなに時間もかからないと思います。

ドアの書き方がわかるサイト

↓↓4件紹介します。
●Jww cad 使い方 入門:「図形」-> 「建具平面」「建具断面」「建具立面」で登録した建具を読込んで貼付ける 梶山 喜一郎
http://monge.tec.fukuoka-u.ac.jp/jw_2dcad/tategu01.html

●Jwcad平面図 建具の描き方
https://kantancad.com/Jw_cad30/Jw_cad-Entry131.html

↓動画です。
●JWCAD 円弧の作図 ドアの作図
http://www.dougamanual.com/blog/300/1685/e8323.html

↓動画です。
●JW-CADとAutoCADソフトを利用して「片開きと両開き扉」の作図 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=4eyz75Vwd2E

引き戸は違うと思いますが

左右に動かす引き戸はドアとは違いますよね。
引き戸ならJw_cadに図形として付属されていると思います。
これで駄目であれば探してきたり自作しないとなりません。

一つ作って図形登録して使い回すと便利

ドアの図形は一つ作って使い回すと良いでしょう。
回転したり拡大する事もできますし。
ちょっとサイズを変える時は作り直しの場合も出てくるかもしれませんが。

ドアの開く方向は家の使い勝手に大きく影響します。
引き戸でないと不便な場合もあります。
物を運ぶ時、開きっぱなしでなければならない時も有りますし、床の高い方へ開くのも上手くないですし、開いても邪魔にならない方向というのもありますし。
設計する人は、完璧に良い方向をジャッジしないといけないので責任重大です。
設計は施工もある程度経験していないと駄目なのでしょうけど、施工をしているうちに設計より施工の方がいいと思う人もいるのかもしれません。
現場を知らないと、いい図面は書けないですから。
私もスタートがプログラマなので、建物の図面も書けませんし設計も無理です。
若いときの積み重ねは大事だと思います。

広告