広告


Jw_cadをMacOS10.7で使いたいのですね。

JW-CAD for Macを使うのがお手軽

●JW-CAD for Mac (Mac版Jw_cad) by KEINOS
https://jwcad.keinos.com/

無料ですし、ネットで情報を探すといろいろ出てきます。
どうしても無料で試しに使う分にはいいと思います。

CrossOver Macを使う方法

●JW_CADをMacで使う!!(CrossOver Mac) | ハンノマライフ。
https://sugiyamayoshiaki.jp/jw_cad_mac_crossovermac_mikuinstaller/

こちらも無料みたいですね。

Wineを使う方法

●Mac OS10.7でWineを起動させる方法を色々試してみました。
http://miguchan.com/iblog/B176238659/C269832160/E556958092/index.html

こちらも無料みたいです。

その他の方法

お金はかかってしまいますが、おそらくこれから紹介する方法の方が安定して使えると思います。Windowsを用意してJw_cadをインストールする方法となります。
■BootCampを使う方法
起動時にMacOSかWindowsOSか切り替えられるようになるソフトです。
Windowsを使うためにはパッケージ版を用意して、インストールしなければなりません。
■仮想環境を使う方法
仮想環境はMacOSから呼び出す事ができます。
Parallels DesktopやVMware Fusionが有名です。
こちらは仮想環境のソフトとWindowsのパッケージ版を用意する必要があります。
仮想環境のソフトで仮想のハードディスクを作り、その中にWindowsをインストールします。
■デスクトップクラウドを使う方法
Macからクラウド上のWindowsの画面を表示・操作できるサービスです。
毎月支払いが発生するので、いろいろ用途の思いつく人はいいのですが、試しに使う方は短期で安いプランから始めると良いでしょう。

↓他の方法もいろいろ書いてあるサイトを2件紹介します。
●Mac OS X で Windows を使う6つの方法 – PC設定のカルマ
https://pc-karuma.net/how-to-run-windows-on-mac/

●デスクトップクラウドってなに?初心者のあなたもにも分かる!
https://how-match.jp/desktop-cloud/

広告