広告


Jw_cadの枠のテンプレートをお探しですね。

枠のサイズ・レイアウトは案件により仕様書で決まっているのでは

枠を自由なサイズで作ってもいいとは思えません。
今の時代、どんな分野の図面であっても、前例というのが有ると思います。
下水道・上水道・土地・建物といろいろ図面は有ると思いますが、それなりに図面にはルールが有ると思います。うちの会社はこの枠を使うというローカルルールもあるでしょう。
見やすい大きさだったり、コピー機にかけやすいサイズだったり、いろいろ考えられて今に至っています。
最近この業界に入ったとしても、前例を探しましょう。
これは書籍を買ってきて解決できる事とも違います。

会社の人・取引先にサンプルあるいはテンプレートがもらえないか聞いてみる

職場であればおそらく図面のCADデータあるいはPDFや紙図面はあると思います。
取引先から受けた仕事であれば、サンプルや仕様書を貰ってこなければなりません。
それが無理な時に、図面枠のサンプルを頑張って作って見てもらいましょう。
その図面も極力、頑張って参考になるものを探し、どこまでも適切と思われるものを作りましょう。
全部独自のやり方でやってはなりません。

一から自分で作ってもいい時でも、似たような分野の図面を参考に

会社内でまずは参考になる図面を探しましょう。
どうしても用意できない時にGoogle画像検索を利用しましょう。
●Google 画像検索
https://www.google.co.jp/imghp?hl=ja
たくさん図面の画像が出てきます。
解像度が粗いですが、バランスの良い図面の画像を印刷して線の長さや文字サイズなど大まかな大きさ・長さ・位置等はわかるでしょう。
ただ、やっぱり勉強用にはいいですが、職場の中の人に相談して解決の道を探っていった方がいいと思います。

ネットで参考になる図面枠を探す

上にも書きましたが、ネットから持ってくるのは最終手段です。
出来るだけ会社内・取引先など、図面を作るに当たって関係しているところのやり方に極力合わせた方がいいでしょう。納品ぎりぎりになって、こんな枠じゃ駄目だよと言われたらアウトです。

枠を測るとちょうど切りのいいサイズだったり、凡例が図面とかぶらない位置だったり、よく見るとよく考えられているなと感じる事があります。
先人が長い年月を経て作り上げた図面枠は、なかなか新しく入社した人がちょっと作ってみたものではかないません。

広告