広告


Jw_cadでネットワーク構成図を作りたいのですね。

ネットワーク構成図リンク集

↓こちらのサイトのリンク集がまとまっているでしょう。
●ネットワーク構成図の書き方 – 参考サイトの厳選リンク集
https://hesonogoma.com/visio/networkdiagram.html
ネットワーク構成図について初めての人でも、合ったサイトが見つけられると思います。

ネットワーク構成図を書くツール

↓ネットワーク構成図を書くためにツールをいくつか紹介しています。
●ネットワーク構成図の重要性 – ネットワークエンジニアを目指して
https://www.itbook.info/network/trableshooting02.html
大会社のIT係は必須の知識なんでしょうね。

パワーポイントでネットワーク構成図

↓パワーポイントでネットワーク構成図を書く方法を紹介しています。
●ネットワーク図の書き方(PowerPoint編) – Qiita
https://qiita.com/tmaruno/items/1aa22d56846b8af3cafc
パワーポイントで作れればリーズナブルです。

予算があればツールを購入、なければあるもので作成

PowerPointやフリーソフトは誰でも用意できるでしょう。
ただVisioとなってくると微妙でしょうね。
相当予算がないと、購入には踏み切れないでしょう。
ソフト1本で安いパソコンが買えてしまうぐらいの値段ですからね。
上記で紹介したサイトを活用すれば、いくつか選べるのでちょうどいいソリューションが見つかると思います。
小規模な事業所ではネットワーク構成図が無くても係の人が記憶をたどってなんとかできるのですが、ある程度の規模になると、年月とともにスパゲッティのごとくコードが増えて、障害が発生すると復旧に時間がかかり損害ものになってしまいます。
すぐに回復させる道のりを作るためにも、ネットワーク構成図は必要なのかもしれません。
今はWiFiにも対応させなければならないようですね。
でも電波を浴びすぎると、体に悪いのではと思っている昔人間の私は、ネットワークが混み合っていても有線を引いてしまいます。
線がつながっていた方が見えるので安心感があります。
無線よりスピードも速いですし。
係の人は夜間に接続テストを行ってチェックをするのでしょうか。
1人で行うのは止めましょう。複数人で行いましょう。
何か問題が起きたら怖いですし。

広告