広告


Jw_cadの砕石をお探しですね。

砕石をダウンロードできるサイト

↓4件紹介します。
●■外部変形-図形「ハッチ」発展系 初版: siegel’s BLOG 『精進寺』
http://siegel.cocolog-nifty.com/siegels_blog/2005/03/post.html

●CADツール、CADデータのリンク(土木、建設)
http://www2.odn.ne.jp/fukadasoft/cadLink.html#CAD2

●■外部変形-図形「ハッチ」発展系 04+: siegel’s BLOG 『精進寺』
http://siegel.cocolog-nifty.com/siegels_blog/2007/04/04_7f3b.html

●砕石 | CAD-DATA.com
https://www.cad-data.com/tag/%E7%A0%95%E7%9F%B3.html
完璧な砕石ではなく、とりあえず砕石に関連したというぐらいです。
なかなかJw_cadで使いやすい砕石は見つからないものです。

AutoCADなら簡単

AutoCADなら、標準機能で砕石は有ったような気がします。
AutoCADの入門書で見かけて使った記憶があります。

自作するしかないかも

Jw_cadで飛び抜けて良い砕石を使うには、作るしかないでしょう。
他のCADからDXF形式などで持ってきて、図形として登録する方法もあるでしょう。
ライセンス上どうなのかわかりませんが。
なかなかJw_cadでバランス良く接続する砕石ハッチは難しそうです。

そろそろ業務CADの出番かも

例えば舗装関連の図面で砕石等を使用するのだと思いますが、そろそろ業務CADを使った方がいいのではないでしょうか。
一つ一つ石を図面に置いていくのも一つの方法では有りますが、手早い人でないと時間がかかって仕方がないでしょう。
ただ有料CADはいいものになるといきなり高いのですよね。
会社に置く道具とすれば、Jw_cadで砕石を何十回と書いていくと人件費が気になってきて高くてももっと良いCADを使った方がいいんじゃないかとなってきます。
パソコンが職場で実用化してきた2000年代から既に10年以上経ていて、どこの会社でも試行錯誤の結果このソフトを様々な角度から検証して使っていこうという結論が出ているかもしれませんが。
最近のソフトウェアは利用料を月額課金で使用するものが増えてきていますが、永久ライセンスの製品があと何年使えるか冷や冷やものです。

広告