広告


Jw_cadで図面要素を前面に持っていきたいのですね。

Jw_cadで表示・印刷順を変える設定

↓3件紹介します。
●【Jw_cadの使い方・小技集】表示順序を変更するには
http://www.g-hokuto.jp/jwcad/jw006016.html

●【Jw_cadの使い方・小技集】図面に貼り付けたソリッドや写真を線や文字の背面に表示させるには
http://www.g-hokuto.jp/jwcad/jw006017.html

●JW CADで表示順序を変える方法を教えていただきたいです。画像を貼り… – Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14134450844

問題が起きたら設定・最終仕上げで確認

普通に図面を作っていても特に問題は起きないでしょう。
塗り潰しや画像を貼り付けて線や文字と重なった時、いい見栄えにならなくて、考えることが出てくる場合が多いでしょう。設定の方法は、大方上記のサイトの方法で大部分だと思います。

試行錯誤しよう

レイヤ順にしたり、他のチェックボックスにチェックをつけたり、いろいろできることが有ると思います。Jw_cadのユーザーはこの設定で使いこなしているので、おそらくこれだけで図面は作れるということでしょう。

実験はバックアップを取ってから

業務用のデータで普段作業をされていると思いますが、初めて触るような機能を使う時はどこかに個人的にバックアップを取っておくと、万が一、設定に失敗して元に戻さなければならない時戻せるので助かることがあるでしょう。
例えば他の人の目に付かないローカル上に”○○バックアップ201X-XX-XX”みたいなフォルダを作って入れておけばいいでしょう。
近年は少なくなったのですが、昔は長時間CADの作業を行うとCADソフトやOSの不具合でブルースクリーンで落ちたり、ファイルが開けなくなる事故が度々起きました。
原因はハードウェアやネットワークやソフトウェアが技術的にまだ成熟していなかったのが大半だったのでしょう。
万が一データを失うと取り返しが付かないので、時々バックアップを行う方がいいでしょう。Jw_cadには自動保存の設定も有るので、関心があれば設定しておくと良いでしょう。
今後はどこの会社でもミラーリングのNASは必須です。USBメモリーのバックアップは絶対無くさない自信があればいいですが、流出しては困るデータを入れて無くしたら、大変な事になるのでおすすめできません。

広告