広告


Jw_cadで間取り図を作りたいのですね。

気合いで作る

どうしてもJw_cadで作りたいのですね。

Jw_cadの基本機能を覚える

まずはスキルチェックです。
Jw_cadの基本機能はマスターしていますか?

やさしい書籍を用意する

Amazonで調べたり、大きな本屋さんに行って探しましょう。
人により難しい本でも読める人も図表付きの親切な本でないと駄目な人等、易しいといってもいろいろだと思います。見栄でなく自分に正直に選びましょう。
特にこれを身につけたいというネタが決まっていると立ち読みの質が上がり、より自分に適した本を選ぶ事ができると思います。ただタイトルにやさしいとか書いてあるから大丈夫というような判断はしない方がいいでしょう。中身を見ないと理解できそうか役立ちそうかわからないものです。人それぞれですから。

実際に読みながら操作してみる

買ってきても読んで操作してみないと覚えませんし、わからなくても読み飛ばしてしまう事が出てきます。手を動かしましょう。

難しい本は難しい

難しそうでも後で役に立つだろうと買う本も有ると思いますが、難しい本は自分の能力がレベルアップするまで難しいままです。買ってはならないわけではありませんが、即効性は期待しない方がいいでしょう。

まずは紙に寸法など下書きする

いきなり複線で線が引けるなんて事は無いでしょう。前段階として紙にラフな状態でもいいので手本を作りましょう。CADは清書ツールみたいな役割もあります。

量産が決まったらGoogle画像検索を元にひたすら早く書く研究をする

Google画像検索で間取り図を検索すると山ほど出てきます。
画像が粗いのが残念なところですが、ざっとどんな間取りがあるか、読み取れる範囲で研究できるかもしれません。

Jw_cad以外のソフトを探す

フリーソフトでもいくつか選択肢があります。

“間取り図 ソフト ダウンロード”で検索

Jw_cadでやろうとした、あるいはやってみてうまくいかなかったという方はJw_cadにこだわらず、もっとやさしい間取り図作成ソフトを探してみましょう。

Jw_cadは汎用のため難しい

Jw_cadはどんな図も作れるようなツールですが、何から何まで線を引かないと図面は出来上がりません。間取り図ソフトはいくらか間取り作成に特化する事で、楽に描けるようなソフトに仕上がっています。

プロなら作れるけど

建築のプロであれば間取り図ツールではできない事が出てくるので、やはりJw_cadをはじめとするCADソフトを使うと思います。

広告