広告


Jw_cadで線の色を変える方法をお探しでしょうか。

線の属性を変える

↓線の属性選択・属性変更の方法を紹介しています。
●図形の線色を一括変換する – JWWの使い方 – Jw_cad 設備設計情報室
https://jwcad.setsubit.com/jww/line-color.html

画面表示色・印刷色を変える

↓設定ダイアログで線の画面表示色と印刷色を変えられます。
●jww-cadで線に色を付けることは、可能でしょうか。 – 可能です。画面上の「… – Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11136342126

プロパティパネルや線の属性ボックスがあるといいのに

他のデザインソフトでは線1本選択しても、プロパティパネルや属性ボックス等の数クリックの手間で簡単に色を変えられます。
拡大すると太い線は太くなりますし。
設計思想が高価なソフトとは違うので仕方がないのでしょう。

みんな工夫して使っている

Jw_cadは独特の操作感で、使い慣れた人には至れり尽くせりのソフトらしいのですが、新参者には易しくないようです。
無料で使えるので、どこでも同じソフトで作業ができ、助かっている人も多いようです。ただ家に居ながら仕事ができるとしても、家での作業は時給計算で無く出来高計算になりそうです。
家には仕事は持っていかないほうがいいでしょう。オンとオフの切り替えが曖昧になり、そのうち24時間仕事をしなければならなくなります。
在宅勤務を導入する会社も有りますが、面と会って話せば数分で終わるようなやりとりも何かの通信デバイスを介すると、相手に伝わるまでに情報が劣化していき、うまく伝わらない場合も有るかもしれません。電話やメールやSNSを多用するのもどうかと思いますし。
SNSはあまり活用していない方なのですが、これからは通信の主流になるのでしょうか。
朝から寝るまでやりとりを必要とする用事って有るのでしょうか。
私は今のところスマホを持っていて、SNSを使わなくても困る事は無いのですが。
今後どうなるかは自然に年月が答えを導いてくれると思いますが。
スマホを持っていても、あまり用途を感じないのは自分だけなのかもしれません。
パソコンと電話で大概の事はできてしまいます。
スマホも使いこなせばきっと便利なのでしょうけど、もうついて行けません。
もう歳なのかもしれません。

広告