広告


Jw_cad用4tユニックのCADデータをお探しですね。

ダウンロードできるサイトを探す

“4tユニック cad ダウンロード”のようなキーワードで探してみましょう。
ズバリのサイトは無いので、がんばってある程度のところで妥協しましょう。
探すのは面倒ですが、常に自作をし続けるよりはマシでしょう。
オリジナルな物にこだわるのが好きな人もいるとは思いますが。

Jw_cad用のデータが見つからない時

変換用ソフトを探してきましょう。
AutoCADからの変換なら、JacConvertやDraftSightが有名です。
DXFやJWW形式に変換すると良いでしょう。
100%互換性が保てるかというとかなり不安なところがあります。
若干の手直しで済めばよしと思った方がいいでしょう。

4tユニックとは

Google検索やGoogle画像検索で”4tユニックとは”で検索するとある程度わかるようになるでしょう。実物をよく見れるともっといいのですが。ネットで調べれば手間もお金もかかりませんし、仕方が無いでしょう。
お金をかけなくてもネットで優良なコンテンツを見れるのが、数十年前と大きく変わった出来事の一つです。そのうちVR検索なんて始まるのでしょうか。3Dプリンタのデータをダウンロードできるサイトもできるのでしょう。
お金と時間と勇気があれば実物を見に世界を旅する人はいるのでしょう。VRで世界一周したからもう旅行はいいやと思うようになるのは悲しい事です。
図面の担当者になるまでには恐らく現場でユニック車を見かける機会も多く有ったはずなので調べるまでの事でも無いのかもしれませんが。

検索のコツ

結果から次のキーワードを導く事です。そうすれば何も考えず闇雲に探すよりはいくらか早く結果が出てきます。あと、すぐには諦めない事です。諦める時は代案を見つけてからにしましょう。場数を踏むと、少し検索しただけで厳しいかすぐに見つかるかわかってきます。検索エンジン屋さんもすぐには教えられないなという場面はちょくちょく見かけます。

自作

良さそうなアングル/サイズの画像を探しましょう。後はトレースしてなぞりましょう。
これでいいのかちょっと不安ですが。

先輩から頂く

頼みにくいですが、がんばりましょう。
うちの職場はそんなに甘くは無いよという方もおられるかもしれませんが。

がんばりましょう

何とかしようと思えばなんとかなるものです。
私も思いつかないようなアイデアもきっといくらでもあると思います。

広告