広告


Jw_cadのプラグインをお探しですね。

Bitmap以外の画像をJw_cadで表示させるためのプラグイン

1.Susie/Lhasaのダウンロード
●Susieのだうんろーど
http://www.digitalpad.co.jp/~takechin/download.html
Plug-insのJPEG plug-in 0.34 (15/09/07)を左クリックして、ifjpg034.lzhをダウンロードしてください。

2.ダウンロードしたifjpg034.lzhファイルを解凍してください。

3.ifjpg034.lzhを解凍してできたifjpeg.spiをJw_win.exeのフォルダー、通常はC:¥JWWに移動またはコピーしてください。

後は画像を読み込む操作で、JPEGも選べるようになっているはずです。

↓こちら2件は少し違うやり方ですが、他の画像形式を表示できるようにするためには参考になるかもしれません。

●JWCADにjpg画像を挿入する方法 (1/2)
http://www.kd-house.com/jwcad/jpg_insert01.html

●Jw_cad 画像用プラグイン設定
https://kantancad.com/Jw_cad17/Jw_cad-Entry68.html

SketchUpで編集するためのプラグイン

●Jww/外部変形/RSJww – HinoADO
http://hinoado.com/JS/index.php?Jww/%E5%A4%96%E9%83%A8%E5%A4%89%E5%BD%A2/RSJww

なぜプラグインでJw_cadの機能を拡張できるのか不思議です。
Jw_cadのソースプログラムを持っていないと、どういうモジュールを作ればかみ合わされるかわからないと思うのです。
できるという事は、方法はあるのでしょうけど。
私も昔は大規模なシステム開発を行ってみたい夢はあったのですが、歳を取ってくると、だんだん能力も落ちていきますし、どの辺が自分の限界なのか見えてきますし、日々できる事をやっていくしかないと思うようになり、もう駄目ですね。
若い人は若いうちに、無茶でもいいので能力は伸ばせるだけ伸ばしたり苦労を積んだ方がいいでしょう。
歳を取ると同じ事はもうできなくなります。
もう経験を細切れに使って過ごしていくしかないのかもしれません。
ただ、いろいろな道具の進歩が速くなっているので、今まで身につけてきた物がすぐに役に立たなくなるかもと思うと残念です。

広告