広告


Jw_cadのバイトの求人をお探しですね。

求人サイトではバイトの求人がある

Googleで”Jw_cad バイト”のキーワードで探すと、Jw_cad関連の求人が多く見つかります。
ただ、都会部の求人が多いです。
求人があっても実際仕事をするためには、職場の近くに住むか、近所の求人を応募するしかないでしょう。
応募しても採用となるとハードルが高いでしょうし。
なかなか大変です。

それにしても最近はネットで求人情報が山ほど出てくるようになったのですね。
ただ一日も早く仕事に就きたい人は、やっぱりハローワークの方がいいのではないでしょうか。毎日通って最新の情報を基に動けばそれなりの成果があるものです。
ネットでも見れますが、ハローワークで見る情報の方が充実しています。

地方で探すとなると厳しい

先程も書きましたが、ほとんど大都市での求人です。
地方で探すとなると見つけるのは大変でしょう。

年齢や経験年数も大切ですね。
もう私では歳も取っていますし、経験年数も少ないですし、とてもJw_cadのバイトなんて探そうと思いません。
本当に専業CADオペレーターを雇うのであれば、事務も兼業できるぐらいの若い人を雇うのではないでしょうか。
設計なら設計で募集をかけるでしょう。

講師か設計の仕事ができるぐらいでないと

現実、Jw_cadのバイトを雇用するより、設計や講師等教えなくてもすぐに仕事ができる人を雇いたいのではと思います。
昔はパソコンが少し使えれば仕事はあったのですが、仕事をしていれば年月でパソコンスキルは誰もが上がっているでしょうし、応募する側の想定スキルも上がっているでしょうね。
今後は小学校からプログラミングを学んできた強者が、社会に飛び出してくるでしょう。
大学でプログラミングを初めて習った世代は、新人から、駄目だねと言われるようになるのかもしれません。
個人的にはVisual Studioがある程度使えればもう充分なような気がするのですが。
若い人全員が、ExcelVBAのソースを見てこれは駄目だあれは駄目だとかSNSでやりとりするようになったらやっていられないですね。

普通に仕事を探すしかないのでは

Jw_cadのバイトの仕事をしたいとしても、一から手ほどきするレベルでは、なかなか使うのは大変だと思います。
就職活動は今あるものを利用して、道を切り開いていかなくてはなりません。
Jw_cadのバイトの仕事は、見つけるのも採用されるのも大変だと思います。

広告