広告


Jw_cadで見えない現象を解決したいのですね。

まずは見えない状況を特定する事から

まずは見えないという現象で何が見えないのか、どんなタイミングで見えなくなるか、どんな操作をすると見えなくなるのか等再現性のある形で特定しましょう。

何が見えないのか検索

何が見えないのか特定できたら、”jwcad 見えない 画像”等の検索キーワードを作って検索しましょう。
検索結果を見てもっと的確なキーワードを見つけて、どんどん検索精度を引き上げていきましょう。
全く関連した内容が出てこない時は意味の広いキーワードで検索すると良いでしょう。

どんな場面で見えないのか検索

何が見えないのか検索するより、どんな場面で見えないのかから検索キーワードを作るの方が良い場合もあります。
例えば”jwcad dxf 開く 見えない”等ですね。
この場合も思いつく限りいろいろ検索しましょう。

検索するうちに見えてくる

試行錯誤して検索するうちに、これは前までの検索より自分の状況と関連がありそうな結果が出てくる事もあるでしょう。
よく読みましょう。
それでも駄目なら、今まで見てきたサイトをヒントにひらめきを呼びましょう。

どうすれば解決するか思いつく

ネットでいくら検索しても、そのものズバリ使える答えが得られない場合もちょくちょくあるものです。ただなんとなくこうなんじゃないかと言うイメージは今までよりできていると思います。その機能を使わなくても代用する方法を考えたり、図面を作るのを止めてはどうだろうかや、ソフトを変えてみるか等、枠外の事も考えてみましょう。
おそらくここまでたどり着く前に見えないのがそういう仕様なのか、対策があるのか結論が載っているページは見つかる場合が多いのですが。

自分のために役立った知識も他の人の役に立つようになる

なんとか解決して自分のために役立った知識も、今後他の人に役立つようになるかもしれません。参考になったサイトはPDFや印刷、ブックマーク等何らかの形で取っておけるといいですね。
今役立てたことも、今後2度と使わない場合もよくありがちだったりしますが。
それにしてもネットのおかげでいろんなちょっとした疑問があっという間に解決する事の多い昨今ですが、自分の中に知恵を蓄積する事は続けた方がいいですね。自分の中に中身があるからネットで引き出せる知見というのもありますし。
学生のお子様がいる人も従来の詰め込み型の学習も無駄にはならない事を、昔の世界を生きてこられた人は伝えていかなければならないと思います。

広告