広告


Jw_cad for Windowsについて情報をお探しですね。

Jw_cad for Windowsとは

↓こちらがわかりやすいでしょう。
●Jw_cad – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/Jw_cad

DOSの時代にJw_cadは開発が始まりました。
Windowsの普及に伴いWindows版の開発が始まり、現在はWindows版が最新です。
どちらもフリーソフトのCADです。
書籍やサイトなどで使い方を学ぶ事が出来ます。
ユーザーが多いので困った時に得られる情報が豊富です。
お金をかけずにCADを使ったり、勉強するのには最適でしょう。
他のCADは高価なものが多いので、会社でなければ導入できないでしょう。

Jw_cad for Windowsをダウンロードできるサイト

↓3件紹介します。
●ダウンロード
http://www.jwcad.net/download.htm

●「Jw_cad」定番の無料2次元CADソフト – 窓の杜ライブラリ
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/jwcad/

●Jw_cad for Windowsの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se070945.html

1件目だけバージョン7.11もダウンロードできますが、他は同じ最新版がダウンロードできます。古いバージョンが必要な時は”jwcad 7.11 ダウンロード”のようなキーワードでバージョン番号を変えて検索すれば出てくると思います。あとネットでよく探すとDOS版のダウンロード・インストール方法の情報も見つけられます。

仕事で覚える

Jw_cadは使うとしても、仕事で使う事が多いでしょう。
自宅に有っても、操作の練習に使うぐらいで、なかなか私用で使う事は無いと思います。
仕事で使う事で、誰かの役に立つ使い方を身につける事が出来ます。
お金になる技を身につける事が出来ますので、抜かりのない取り組みましょう。

仕事で使わない人は書籍で学ぶのもいいかも

私もそうなのですが、仕事でJw_cadを使う機会の無い人も大勢いると思います。
ただ、何かの目的で自宅のパソコンにインストールしてたまに使うという方もいると思います。
Jw_cadを使える先輩も身近なところにはいないのではないでしょうか。
ネットや書籍を片手に使う事になりますが、初心者は書籍を持っていた方が心強いのではないでしょうか。
サイトの情報は書籍ほどにはまとまっていない場合が多いですし。

広告